アンチエイジングのケア

気になるお肌や美容のケア方法

間違ったスキンケアはや食事制限による過度のダイエット、バランスの悪い偏った食生活などは老化の原因に

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

エイジングケア

加齢や乾燥など老化の要素は多くありますが、日常生活の中にも原因がたくさん潜んでいます。間違ったスキンケアや食事制限による過度のダイエット、バランスの悪い偏った食生活なども老化の原因だと考えられています。どれだけ気をつけても、普段の生活で老化にマイナスな行動をとってしまえば、解消されるどころか逆に進行させてしまう結果となってしまいます。ここでは、気になるお肌や美容のエイジングケアに役立つ情報をご提供します。

リラックスだけでなく、アンチエイジングにも温泉の効果はあるのです。体の老廃物を排泄する作用、温熱効果、発汗作用、利尿作用などなど。特に気になるのが薬理効果です。泉質は大きく9つに分類されますが、どのような特徴があるのでしょうか?

たるみには、体の内面からのケアが大切。食生活や適度な運動で代謝機能をアップさせ、そのうえ正しく美容成分をプラスしてあげれば、より効果的です。スキンケアは洗顔と水分の補給の2つが、大切なポイントです。

食事の時、噛む回数を増やすことでフェイスラインの筋トレを。頬のリフトアップには、こめかみをマッサージしたり耳を軽くひっぱるのもおススメです。また、意識して口角をキュッと上げたり、眉の上げ下げをする事も、たるみ予防になります。

骨格のズレを矯正することで、しわやたるみ、ほうれい線を予防できると言われています。ただし、危険ですので必ず専門医で行うようにしましょう。普段の生活では、ほうれい線が目立たないよう筋肉をよく動かすことで、表情筋を鍛えてあげます。

  • メール相談やカウンセリングをご検討の方